ボイストレーニングならプロが教えるボイストレーニング!東京渋谷区代官山・ボーカルスクールのウイングスミュージック
 

ボイストレーニング・ピアノ・作編曲など東京渋谷区代官山の音楽スクール

ボーカルスクール・ボイストレーニングのウイングスミュージックhome
スクール資料請求
サイトマップへ
リンクページへ
WINGS MUSIC 会社概要
お問合せ
ボーカル・ボイストレーニングなどの体験レッスン スクール・ボーカルレッスンについて ボーカルコース等のコース案内 料金・システム紹介 スクール代表からのご挨拶 スクールボーカルライブレポート 東京都渋谷区代官山駅徒歩3分!地図

 HOME > ライブ・レポート > 新着ライブレポート! > 2011.7.2ライブレポート

メルマガ申込
スクール・レッスン案内
スクール電話番号、体験レッスンの申込はこちら
スクール案内
ボーカル・ボイストレーニング等のコース案内
レッスン料金スクールシステムの案内
スクール講師紹介
ボーカルライブのおしらせ
ボーカルレコーディング
パーソナルコンサルティング
試して納得!体験レッスン!ボーカル、ボイストレーニング等で受講可能
上手くなる!スクールの特徴
ウイングスミュージックスクール生徒さんの声
Minnie p.blog 代表からのご挨拶
ボーカルコース生徒&スタッフ松子のブログ
東京都東急東横線代官山駅徒歩3分・スクール地図
携帯でボイストレーニング!モバイルボイトレ!
レッスン&スクールについての説明&個別カウンセリング
スクール資料請求
ウイングスミュージック会社概要
メディアでのスクール紹介
スクール、ボーカル講師、ボイストレーナー募集中
wings musicメールマガジン申込
ウイングスミュージックについて
wings music inc. 音楽スクール・レコーディングスタジオ・音楽プロダクション
有限会社 ウイングスミュージック
〒150-0034
東京都渋谷区代官山町13-8
TEL:03-3463-2804

info@wings-music.com
地図
 
スクールライブレポート
ライブレポート!
これまでのライブ歴
次回ライブ告知

2011年7月2日(土)Wings Live Vol.45 at:天窓SWITCH

総勢27組(29曲)によるフォトレポート!今回にテーマは「日本活性化計画!“音楽で日本を元気にするサマフェス2011”」でした!音楽を楽しんで元気になろう!周りのみんなを元気にしよう!と盛上がりました!ライブフォトとスタッフ松子による(勝手な)コメントとともにお楽しみください!なお、出演者のご実家のお母様やおばあちゃま、お友達が楽しみにしてくださってるという事で、今回から写真増量しました!!

1)トップバッターは初出場のYUMENOちゃん!中学一年生です。ハイスクールミュージカルより「You are the music in me」を。弾ける笑顔がキュートすぎる!体中からエネルギーがみなぎってたよ!
2) 続いてのAIKOちゃんは五年生になりました!JUDY and MARYの「そばかす」を。
実は難しい曲なのにサラッと歌っていてスゴイ!動きや表現も自分でちゃんと考えててエライ!ステージに対する姿勢も素晴しい!
3) 悩殺シリーズ続きます!小学三年生のMIWAちゃんはフィンガー5の「恋のダイヤル6700」を!ナイス選曲☆
お母様とおばさまがコーラスに加わり衣装&振りも完璧!声も安定していてgoo〜!
4) 中学一年生になったUMIちゃんはいきものがかりの「ありがとう」を。「お友達に感謝の気持ちを込めて歌いたい」の言葉通りまっすぐな思いが伝わってきました!声に深みがでて説得力があったよ!とても中学一年生とは思えません!
5) 初出演のYOKOさんはミュージカルWickedより「The Wizard And I」を。超難曲を素晴しい歌声で見事に歌い上げ、お客さんはもとより出演者からも喝采の嵐でした!良い声してるんだなあ。キメること完璧にキメるしね!ステキ☆

6) こちらも初出場のYURIちゃん。中島美嘉さんの「雪の華」を。これも難しい曲!
声に雰囲気があってとても素敵☆まだレッスンを初めて間がない中、とても堂々としたステージで良かった!衣装がまた可愛すぎる!!

7) いつも素晴しい笑顔のCHIEさんはオールディーズの名曲Dusty Springfiedの「I only want to be with you」を。さわやかに軽快に歌ってくれました!本当に楽しそうに歌っていて、見ている人も笑顔にしちゃいます!歌は人柄♪
8) 素晴しい選曲!MIHO.Kさんは相川七瀬さんの「夢見る少女じゃいられない」を、デーモン小暮閣下ver.で!
意外な選曲で注目度もUP!!声も太くなってカッコいい!どんどん表情が出てきますね!これからもロックなMIHOさんが楽しみです!

9) HIROYUKIさんはKANの「恋する二人の834km」「君が好き 胸が痛い 」の二曲を。アップテンポとバラードで歌の表情をガラリと変えてきましたね!アップテンポではステージでの動きも軽快に!バラードはピアノのみの伴奏でとても雰囲気を旨く演出されていました!

10) お久し振りに出演のAIRIさんはボーカルレッスンに加え、ピアノレッスンも始めて、今回はピアノの弾語りに初挑戦!バンドと一緒に盛上がった「The Power of smile」とピアノ一本で「everywhere」を疲労!透き通るやわらかな声が魅力的!存在感があります☆

11) 続いてコーラスグループ「Cappuccino」はMr.Childrenの名曲「HERO」を熱演。コーラスとしては難しい楽曲だったと思いますが、大切に丁寧に気持ちを込めて歌っているのがひしひしと伝わってきました。3人の強い思いが一つになって皆に勇気を届けました!
12) 華やかな講師陣の登場です!ボーカル講師の先生方がコーラス「上を向いて歩こう」を披露してくださいました!声量はもちろん、お一人お一人からみなぎるエネルギーがものすごいパワーとなって客席に降り注ぎました!やはり声の力は圧倒的!これぞプロの声!
13) 初出場のmomokoさんはRadioheadの「Hight and Dry」を。とっても雰囲気のある方でステージ演出のセンスを感じました!こういう浮遊感のある曲って聴かせるの難しいと思うんですが、実に情熱的に表現され思わずグッときました!
14) u.さんは米倉利紀さんののアップテンポナンバー「大丈夫っ!」を軽快に歌ってくださいました。声が響いてほんとにカッコいい!u.さんはバラードもピカイチですが、アップテンポは聴いていて元気がでます!笑顔&パフォーマンスも素敵!
15) でた!私、松子は岡村靖幸さんの「イケナイコトカイ」を、妖しく、アツク歌いました。
前回に続き男性バラード第二弾です!90年代を意識した衣装&ヘアースタイルで。次はアップテンポやりたいな。
16) さわやか夕夏さんの登場です!Stevie Wonderの「You are the sunshine of my life」を。暑い夏に聞きたくなる優しい一曲。夕夏さんのやわらかなイメージにぴったり☆いつもながらオシャレなスタイルで衣装も評判よかった!!
17) 続いては「都&まりあ」のお二人。井上陽水/安全地帯の「夏の終わりのハーモニー」をしっとり聴かせてくれました!お二人の声が良く合う事!都さんのまっすぐで美しい声が、まりあちゃんの声にしっかりと支えられ、ハーモニーが透き通ってました!松子、超癒された!
18) 竹内佐輪子さんはJUJUさんの「奇跡を望むなら…」を熱唱。ピアノコースのNAHOさんと一緒に。今回のライブのテーマに合わせた選曲ということもあり、気持ちを込めて大切に歌われていました。衣装もシンプルで素敵☆

) ここで小休止。恒例のNOBU-KCさんによる「ミニボイトレ講座」。客席のお客様、みなさん真剣に取り組んでいます!楽屋でもみんな一生懸命やってるんですよねコレ。

19) 続いてNyame☆さんは意表をついて沢田研二さんの「TOKIO」を元気一杯で歌ってくれました!松子もこの曲大好き☆会場も盛上がる!!Nyame☆氏もイイ感じで弾けてました!見ていて元気になるよね!
19) お次のE.MIHOさんはJUJUの「どんなに遠くても」高音がきれいに伸びてました!華やかな声で人目ならぬ、人耳を惹きます!
こういう熱っぽいバラードが板に着いてきましたね☆衣装も女性らしくて素敵です。
20) 唯一のピアノでの出演はNonnrieさん。曲は「When new wish upon a star」。音楽って美しい!って思える演奏☆写真で見ると黒のスーツが沈んじゃってて残念だけど、実際はとてもクールにキマってたよ!バンドさんとの演奏を楽しむNonnrieの姿も実にイイ!

22) 約8年ぶりにウイングス生に復活したe-sevenさん。作詞、作曲、アレンジ、オケ制作、ボーカルまで自身で担当!マルチな才能を発揮!曲名は「ながすぎた春」胸がギュっとなるバラード。なんだか強いものを感じました!音楽をすごく大切にされてるんじゃないでしょうか?

23) 作編曲コースの藤原燐火さん。作曲編曲&オケ制作もご本人。今回ボーカルはKUMIKOさん。松子が作詞した「イノリ」を。独特な世界観で一瞬聴くだけで藤原ワールドの住人に!とても美しく雰囲気のある楽曲。KUMIKOさんのエアリーボイスと絶妙にマッチ!
24) 自作自演シズーズです。SAKIKOさんも、作詞、作曲、編曲、オケ制作、ボーカルまで自身でこなします!カナダ留学中に当スクールのスカイプレッスンで造り上げたという渾身の一曲!クオリティーの高い楽曲が好評価☆衣装も含めた自己演出のセンスが光ります!

25) 中3シンガーの HIMIKAちゃん☆かっこイイ!Bruno Mars の「Grenade」を。
こういう曲って歌唱センスがないとなかなか決まらないよね!見事に歌い上げてスゴイ!今回は衣装やステージングにも力を入れて、
ますますグレードアップ!

26) KUMIKOさんはBette Midlerの「the Rose」を。コーラスはCHIEさん。なんとお二人は高校時代コーラス部の部長と副部長!時を超えて再びの共演!さすがにとても息が合ってました!そしてやはりKUMIKOさんの声には心の治癒能力あり!
27) 今回トリを務めましたのはコーラスグループのリトルモンスター!キャンディーズの「暑中お見舞い申し上げます」で元気にフィナーレ!今回は最初から最後までフリも完全にコピー&創作!今後もエンターテインメントを追求すべくますますパフォーマンスレベルの向上を!

28) 長時間サポートしてくださったバンドメンバーを紹介。左からpiano 佐藤拓馬さん、bass 石田純さん、Guitar 池内秀樹さん、Drums & Per, 小宮山斉さんです!素晴しい演奏を有り難うございました!プロミュージシャンの皆様のサポートを頂き、出演者一同安心してパフォーマンスに臨めました!

29) 恒例の「○○で賞!」授賞式!今回はサマフェスということでズバリ「熱かったで賞」☆熱いパフォーマンスを披露してくれたお三方が受賞!左から発表する代表のMinnie P.さん。受賞者のUMIちゃん(受賞時の写真がなくてゴメンなさい)、YOKOさん、HIROYUKIさん!
 

30) 最後にみんなでパシャリ★すっごく楽しそうで良いですね〜!本当に今回盛上がりました!この暑い夏を乗り越えて行ける!そんなエネルギー溢れる素晴しいライブだったと思います!そしてなによりキッズの皆さんは歌だけでなくパフォーマンス全てに気をつかっていて、ちゃんと考えて練習してきたのがステージから伝わってきて感銘を受けました!これはとても大切な事だと思います。お客さんからしたらライブは「観る」ものですから、出演者は「歌う」や「弾く」という意識だけではダメだと思うんです。少なくとも「見せる」もしくは「魅せる」という気持ちでステージに立つ事が必要なんじゃないかと思います。そしてそうすることでもっとライブが楽しくなると思います!

次回のテーマは「ハロウインパーティ」ですから、「魅せる」には絶好のチャンス到来?
今回出演された方もされなかった方も是非次回一緒に楽しみましょう!!

ベストフォト賞) MOMOKOさん(初出場)Hight and Dry」
オフィシャルカメラマン(笑)Hagi氏が撮影した1222枚の写真の中から、Hagi氏自身が選出したとっておきの一枚!受賞者には大判プリントをプレゼント!初出場で見事受賞された岡さん!本当に表情や表現が豊かで素晴しく、それが受賞に繋がったと思います!サマフェスにピッタリの「アツイ」1枚になりました!

wings music school
代表からのご挨拶
wings music school
 
ボイストレーニングは東京都渋谷区代官山のボーカルスクール、WINGS MUSICへ
全てのページの写真・文章の無断使用、転用を固く禁じます。制作/著作 2010 WIngs Music Inc.