ボイストレーニングならプロが教えるボイストレーニング!東京渋谷区代官山・ボーカルスクールのウイングスミュージック
 

ボイストレーニング・ピアノ・作編曲など東京渋谷区代官山の音楽スクール

ボーカルスクール・ボイストレーニングのウイングスミュージックhome
スクール資料請求
サイトマップへ
リンクページへ
WINGS MUSIC 会社概要
お問合せ
ボーカル・ボイストレーニングなどの体験レッスン スクール・ボーカルレッスンについて ボーカルコース等のコース案内 料金・システム紹介 スクール代表からのご挨拶 スクールボーカルライブレポート 東京都渋谷区代官山駅徒歩3分!地図
  HOME > メールマガジン申込 > 過去のメルマガリスト > 第9回メールマガジン
メルマガ申込
スクール・レッスン案内
スクール電話番号、体験レッスンの申込はこちら
スクール案内
ボーカル・ボイストレーニング等のコース案内
レッスン料金スクールシステムの案内
スクール講師紹介
ボーカルライブのおしらせ
ボーカルレコーディング
パーソナルコンサルティング
試して納得!体験レッスン!ボーカル、ボイストレーニング等で受講可能
上手くなる!スクールの特徴
ウイングスミュージックスクール生徒さんの声
Minnie p.blog 代表からのご挨拶
ボーカルコース生徒&スタッフ松子のブログ
東京都東急東横線代官山駅徒歩3分・スクール地図
携帯でボイストレーニング!モバイルボイトレ!
レッスン&スクールについての説明&個別カウンセリング
スクール資料請求
ウイングスミュージック会社概要
メディアでのスクール紹介
スクール、ボーカル講師、ボイストレーナー募集中
wings musicメールマガジン申込
ウイングスミュージックについて
wings music inc. 音楽スクール・レコーディングスタジオ・音楽プロダクション
有限会社 ウイングスミュージック
〒150-0034
東京都渋谷区代官山町13-8
TEL:03-3463-2804

info@wings-music.com
地図
 
メールマガジン
これまでに配信されたメルマガはこちらから!

 ◇◆ ウイングスミュージックメルマガ vol.9 ◇◆  2010.6.23


ウイングスミュージック代表のMinnie P.です。

こんにちは!梅雨入りしました、〜という声を聞いた途端天気いい日が続いてましたね〜。
私は毎日散歩に行けるのでうれしいです。

さて、今週はすごいNEWSです。私の音楽高校、音楽大学の同級生である登川直穂子さんがなんとイタリアのプッチーニフェスティバル※(下記参照)で優勝いたしました! 
当初は、4人のソプラノが選出されることになっていたそうなのですが、今回12日間ある公演のすべてを彼女が歌うことになったそうです。
日本人としての快挙でございます!なんてったってイタリアオペラですから。
こう言っては何ですがまずはイタリア人ですから!このことがどんなにすごいかわかると思います。
その彼女が蝶々夫人を歌います。この有名なオペラの主人公蝶々夫人は日本人なのです。
今回本当の日本人が演じるんですよ〜。

プッチーニは彼女の出現を予期してこのオペラを書いたのではないかと勝手に思っております(笑)
親ばかならぬ友達バカだとは思いますが今日だけは言わせてください(笑)それにしてもすばらしい〜!
この夏イタリアに行かれる方は公演が6月25・26・28日、7月3・11・12・15・17・25日、8月1・14・22日にありますのでぜひ見に行ってみてくださいね!

ジャンルは違うけれど同じ音楽の仲間として友人がこのような快挙を成し遂げると本当にうれしいですね!
単身イタリアに渡って彼女も今までほんとうに長い間努力をしていろいろな苦労もあったと思います。本当におめでとう!!彼女もこのメルマガをイタリアで見ているはずです。
彼女とは長くつきあっていますが彼女はオペラに生きそしてまた彼女の人生もまたオペラのようにドラマティックです。
歌は普段の自分が現れると言いますが、きっとどのイタリア人より彼女は自然にオペラを歌ったのだと思います。あ〜!私も見に行きたいです〜!!

今日はみなさんに嬉しい報告ができて私はいつにも増してHAPPYです。また詳しい情報は私のブログにアップいたしますね!

※プッチーニフェスティバルとは。。。(読売新聞より抜粋)ーーーーーーーーーー
フィレンツェから西に70キロほど行った、斜塔で知られるピサに近い北イタリアの閑静な村、トーレ・デル・ラーゴ。 ジャコモ・プッチーニ(1858-1924)は、1891年から1921年までの約30年間を、生地ルッカから18キロほど離れたこの村で暮らし、『マノン・レスコー』『ラ・ボエーム』『トスカ』『蝶々夫人』『西部の娘』『三部作』など主要作品の大半を作曲しました。そして死の2年後、彼の柩は当地に移送され、かつて暮らした家で今も家族と共に眠っています。
「プッチーニ・フェスティバル」は1930年、プッチーニゆかりのこの地において、友人であり、『カヴァレリア・ルスティカーナ』で知られる作曲家ピエトロ・マスカーニと、『修道女アンジェリカ』『ジャンニ・スキッキ』の台本作家であるジョヴァッキーノ・フォルツァーノによって始められました。きっかけとなったのは、死を前にしたブリュッセルの病院で、プッチーニがフォルツァーノに語った「散歩し、ボートに乗ってシギ狩りに出かけたあの村にもう一度行き、野外で自分のオペラを聴いてみたい」という言葉でした。この願いに従って、フェスティバルは、美しい自然に囲れた野外ステージで行われることになりました。マスカーニ指揮による『ラ・ボエム』で幕を開け、翌年は加えて『蝶々夫人』を上演。そして戦争等による中断を挟みながらも、デル・モナコ、ドミンゴ、カレーラス、パヴァロッティ等のスター歌手が次々と出演して隆盛をきわめています。
フェスティバルは、マサチュッコリ湖のほとり、プッチーニの家の隣の広場に特設された、約3100席のステージで、7月下旬から8月中旬にかけて開催され、毎年4万人もの聴衆を集めています。演目は基本的にプッチーニの作品のみ。いわばワーグナーのバイロイトに相当する、イタリア・オペラ・ファン、プッチーニ・ファンにとっての“聖地”であり、同フェスティバルで歌うことは、プッチーニ歌手として一流の証しともなっています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メルマガ感想も気軽にいただけるとうれしいです。<tsubasa@wings-music.com>
件名はメルマガ感想にしていただけると助かります。それではたくさんのメールお待ちしております。
さて、生徒のみなさんは来週日曜日はいよいよウイングスライブですね。がんばりましょう!
あの絢香やケミストリーとのレコーディングやツアーなどでも活躍するミュージシャンをバックに生徒さんが演奏しますのでお時間ある方はぜひ遊びにいらっしゃってください。
それではまた!
Minnie P.

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 今週のおすすめ代官山カフェ
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
旧山手通り沿いにあるカフェミケランジェロ http://www.aso-net.jp/michelangelo/
ここの中庭でよく作詞作曲していたりします。もう代官山に住み始めて以来ずっとここに通っていたので初期の頃を思い出してノスタルジックな気分にさえなってしまいます。お茶&デザートがおすすめです。Tea timeにどうぞ!

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 講師コラム <第四回 近藤亜紀先生/ボーカル>
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

Wingsの皆さんこんにちは(^^)/講師の近藤です!

いよいよライブ目前ですね!
皆さん練習に衣装の準備にと忙しくされているかと思います。

そこで私からは響きのある声を作るコツをお教えします!

「もっと迫力のある声が出したい!」と思うと、たいていの人がただただ大きな声を出そうとしますよね?そしてその気持ちが空回りして体やのどに力が入ってしまい、かえって声を出し辛くなってしまったり…負のスパイラルに陥ります。(笑)
そんな人にこそ知ってほしいのが“響き”です。“響き”のある声はただ大きな声に比べて耳に心地よく、更に厚みが出て迫力も増します!!

ではどうしたら自分の声に“響き”出るのか?実はちょっとしたイメージを持つだけでぐっといい声が出たりするんですよ(^^)
私はよく、生徒さんたちに「骨を鳴らしましょう!」とお話しします。

おしゃべりをしたり、うたったり、声を出したときに手で鎖骨を触ると骨がぶるぶると震えているのがわかると思います。他にも頭蓋骨、鼻の骨、肋骨、背骨なども声を出しているときに震えているんですよ!手を広げ指先に意識をおいて歌ってみると指先にも振動を感じることも出来るんですよ!

しかも、音楽療法の本にも書いてあったのですが、高い位置にある骨、(頭蓋骨など)は高音に、低い位置にある骨(腰のあたりの背骨)は低音に反応するように出来ているのだそうですよ。

声が電気のようなエネルギーだと思って、そのエネルギーが体全身の骨を震わしていると想像してみましょう!すると今までよりも響きのある声が出ているはずです(^^)
そうして皆さんの体から発信されるエネルギーがライブ会場の空気を振動させてその振動をお客さんの鼓膜を揺らしているんです!!!

ライブに出演される方は是非この振動の事を思い出して、会場の隅々まで自分の歌声を響かせてくださいね!

今回参加されない方も、レッスンで是非試してみてください(^^)

皆さんのステージがますます魅力的なものになりますように☆楽しみにしています!!

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
リリース&スクール情報
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

◇WINGS MUSIC SCHOOLがお届けしている「モバイルボイトレ♪」なんとSoftBankのサービスも始まることが決定いたしました!iPhoneも現在作成中です!

◇2010年3月24日発売!CMソング放送中!『I will never forget you〜出会えた奇跡〜』

◇ディスニーサウンドフル配信曲をMinnie P.がアレンジ!4月から新たに『We are all
in this together』が配信開始!

以上最新情報、詳しくはこちらから↓↓
http://www.wings-music.com/2010news.html


========================================
☆ スタッフ松子より ☆
========================================

★地味企画「松子の小部屋」☆
〜松子・今日のひと言〜
いやはや!本当にもうライブ目前!松子はようやく全ての衣装を選び終えました。いつもなるべく華やかに、曲の世界を広げられるように、と心がけていますが、どんどんエスカレートしつつあり、最近ではコスプレ寸前との噂も。。。
衣装を買うお店もどんどんある種の専門性が高くなっておりちょっと危険。しかも根が好きだからタチが悪い。今回は大丈夫と思うけれど今後もしその領域(ゾーン)に侵入してしまったら、優しく忠告して下さい。いや、知らない方が幸せなのか。。。どちらにしても優しくしてください。。。

6/27(日)17:00 開場、17:30開演
会場:恵比寿天窓SWITCH
地図:http://www.otonami.com/ebisu/map/index.htm
受付で「生徒です!」っておっしゃって下さいね。
(生徒さんはドリンク付き700円で入れます)

最後まで読んで頂いて有り難うございました!ご意見・ご感想はウイングスミュージックまでお寄せ下さい!メルマガ配信中止を希望される方は、ご面倒ですが、こちらのメールに「メルマガ配信中止希望」とご返信下さい。

 
 
ボイストレーニングは東京都渋谷区代官山のボーカルスクール、WINGS MUSICへ
全てのページの写真・文章の無断使用、転用を固く禁じます。制作/著作 2010 WIngs Music Inc.