ボイストレーニングならプロが教えるボイストレーニング!東京渋谷区代官山・ボーカルスクールのウイングスミュージック
 

ボイストレーニング・ピアノ・作編曲など東京渋谷区代官山の音楽スクール

ボーカルスクール・ボイストレーニングのウイングスミュージックhome
スクール資料請求
サイトマップへ
リンクページへ
WINGS MUSIC 会社概要
お問合せ
ボーカル・ボイストレーニングなどの体験レッスン スクール・ボーカルレッスンについて ボーカルコース等のコース案内 料金・システム紹介 スクール代表からのご挨拶 スクールボーカルライブレポート 東京都渋谷区代官山駅徒歩3分!地図
  HOME > 必ずかける作詞講座 > 必ずかける作詞講座・レポート
メルマガ申込
スクール・レッスン案内
スクール電話番号、体験レッスンの申込はこちら
スクール案内
ボーカル・ボイストレーニング等のコース案内
レッスン料金スクールシステムの案内
スクール講師紹介
ボーカルライブのおしらせ
ボーカルレコーディング
パーソナルコンサルティング
試して納得!体験レッスン!ボーカル、ボイストレーニング等で受講可能
上手くなる!スクールの特徴
ウイングスミュージックスクール生徒さんの声
Minnie p.blog 代表からのご挨拶
ボーカルコース生徒&スタッフ松子のブログ
東京都東急東横線代官山駅徒歩3分・スクール地図
携帯でボイストレーニング!モバイルボイトレ!
レッスン&スクールについての説明&個別カウンセリング
スクール資料請求
ウイングスミュージック会社概要
メディアでのスクール紹介
スクール、ボーカル講師、ボイストレーナー募集中
wings musicメールマガジン申込
ウイングスミュージックについて
wings music inc. 音楽スクール・レコーディングスタジオ・音楽プロダクション
有限会社 ウイングスミュージック
〒150-0034
東京都渋谷区代官山町13-8
TEL:03-3463-2804

info@wings-music.com
地図
 

音楽プロデューサーMinnie P. 特別講座

必ず書ける作詞講座

2011年8月2日(火) 19:30から行われた、
第一回「必ず書ける作詞講座」のレポートです。

講演後、参加者の皆様から頂いた感想文を掲載させて頂きますのでご覧下さいませ!

次回は9/25に行いますので興味がある方は是非ご参加下さいませ!詳細はコチラ。

 


 

この日は7人の生徒さんがエントりー。お一人は長崎からスカイプで参加されました!

講師の音楽プロデューサーのMinnie P.さんのお話に耳を傾ける皆さん。

 

この講座では「ヒットする曲」に焦点をしぼっています。作詞の基礎や考え方を学び、実際に作詞をしていきます!

講座中、皆さんが書いた詞の中にも沢山のヒントが詰まっていました!それをMinnie P.さんが分かりやすく解説してくださいます。

かなり真剣に聞き込んでいます!

 
 
 

みなさん、これまで持っていた作詞の考え方が変わったとおっしゃっていました!

受講後のコメントを頂いてますので、皆さんの声をお聞き下さい!

次回は9/25,14:00〜開催します!今回参加できなかった方も是非ご参加下さい!詳細はこちらまで!

▲ 竹内 佐輪子さん

 

私は、約4年程前(25歳)からボーカリストとして都内のJAZZ BAR、恵比寿天窓SWITH、代官山NOMADにてR&Bのカバー以外にオリジナル曲を演奏しています。以前から作詞について学びたいなと思っていたら、WINGS MUSIC SCHOOLの代表Minnie P.氏に声をかけてもらい、今回のセミナーに参加させて頂きました。

セミナーにでは、驚きと新しい発見ばかりでした。ぶっちゃけ、このセミナーに参加する前は、”作曲は難しいけど作詞は簡単じゃん”って思っていました。いやいや、深い深い・・・もの凄い深い・・・しかも、私のヒット作品のイメージしていた概念がまるっきり違う事がわかり愕然!!セミナーの内容は詞=言葉で表現する方法、伝え方、対象など考えなければいけない事が盛り沢山でした。作詞方法以外に、アーティストとしての心得も学ぶ事が出来ました。

私は今年に入って、いろいろなMinnie P氏のセミナーに参加しましたが、Minnie P氏のセミナーはアットホームなのに、アーティストとしてさらに一人の人間として成長できると思います。
 
早速、学んだ事を生かして次回のセミナー(9月25日(日)14:00〜)までに作詞とライブ(9月4日(日)代官山NOMAD)に向けて、頑張ります!

▲ AIRIさん

 

まず、作詞講座の感想ですが、ストーリーを作って構成するという事。相手にわかる
ように伝えると いう事。この2点が、私にとっては大きな収穫でした。

実は、今まで書いた詩は、照れもあって、なるべく人にわからないように書いていたからです。作詞は小説と違って短い言葉で伝えたいことを伝えないといけないのでその言葉を聴いただけで、映像が浮かんでくるようにわかりやすく伝えようと思いました。

講座が終わってから、家に帰って、テーマを「いじめ」に絞り、1から書き直しました。
まだ、まとまってはいませんが、メロディを自分で作って、オリジナルの曲にしあげたいと思っています。

▲ e-sevenさん

 

まず始めに主人公やその状況等を描くことによって聴き手の想像が膨らむと感じました。言葉のアクセサリーを日頃から考えておいたり、 NGなワードもあるんだとわかり、いろいろ考えて作ることが大事だと思いました。

自分が書いた詞を先生がチェックして下さり具体的にどこを改善するとさらに人に伝わりやすくなるかわかって勉強になり、とても充実した作詞講座でした。第2段が待ち遠しいです。

▲ スクールスタッフ 松子

 

「本当は詞を書くのに正解なんてない」って先生もおっしゃってました。思った事を思った様に書いても、詞は完成しますもんね。でも、もっと多くの人に伝えたい、共感してもらいたい、他のシンガーに歌ってもらいたい!と思った時に、何が必要か?ということを学びました。

ある作詞家の人が言っていました。「詞は作詞者の為にあるのでない。聴き手と歌い手の為にあるのだ。」と。今回の講座はまさにその為のものでした。
じゃあ、どうしたら良いのか?今の自分の詞の問題点は?
などなど、沢山の事を吸収する事が出来ました!

松子は自分のオリジナル曲は自分で詞を書きますが、最近は、他のシンガーの方が歌う曲の詞も書かせて頂く様になり、本当に作詞の難しさを痛感していたところでした。オリジナルの場合は、ちょっと現実離れした内容でも松子のキャラに合えばOKかなと思ってるので、わりと好き放題書いてたんですが、他のシンガーの方が歌う場合や、その詩の内容を聴いてもらう人に分かってもらいたい、と思った時にとても苦労していました。でも、今回の講座に出てひと筋の光明が!見えた!

なんか、またワクワクしています!!

次回作詞講座は9/25,14:00〜開催します!今回参加できなかった方も是非ご参加下さい!詳細はこちらまで!

ボーカル・ボイストレーニングのウイングスミュージックスクール・トップページへ

 
 
ボイストレーニングは東京都渋谷区代官山のボーカルスクール、WINGS MUSICへ
全てのページの写真・文章の無断使用、転用を固く禁じます。制作/著作 2010 WIngs Music Inc.